家庭裁判所調査官補一種

資格試験の情報缶詰

就職・転職・スキルアップに
あなたの可能性をバックアップ

家庭裁判所調査官補一種

【サイト紹介】
『資格試験の情報缶詰』では国家資格から公的資格、民間資格にいたるまで国内で受験、受講
できるさまざまな資格を紹介しています。
資格は就職や転職の際、企業からの優遇のポイントとして貴方にとって必ず有利になります。
また趣味や地域活動、スポーツなどのビジネスとは離れた分野の資格や試験もご紹介しています。

     スポンサードリンク
 資格試験の情報缶詰TOP  > 司法・警察関係の資格・試験  家庭裁判所調査官補一種
 MENU
TOPページ
資格種別一覧
教育関係
公務員関係
防衛・消防関係
司法・警察関係
経営・経理関係
語学関係
労務関係
金融関係
営業・販売関係
事務・実務関係
サービス関係
不動産関係
電波・通信関係
航空・運輸関係
船舶・海運関係
車輌・陸運関係
電気関係
情報・コンピュータ関係
建築・インテリア関係
土木・測量関係
ボイラー・プレス関係
溶接関係
ガス関係
科学技術関係
安全・保安関係
食品・食物関係
一般技術・技能関係
医療・衛生関係
福祉関係
環境・公害関係
動物・畜産関係
スポーツ関係
生活・消費関係
趣味・余暇関係
管理人について
お問い合わせ
カスタム検索
家庭裁判所調査官補一種
■家庭裁判所調査官補一種とは  
家庭裁判析は、家事事件と少年事件を扱っている。どちらも法律的な解決だけでなく、事件の背後にある人間関係や、環境を考慮した解決が求められる。
家庭裁判所調査官は、各家庭裁判所に配属され、心理学、社会学などいわゆる人間関係諸科学の知識、技法と法律知識を活用して、家庭内の紛争に関する各種調査や少年の非行にいたった原困などの調査を行なう。
その調査結果は、裁判官に報告され、裁判官が紛争解決の方針や少年の処遇をを考えるうえで、重要な資料となる。
社会の複雑化とともに、家庭裁判所で扱う事件も理解の困難なケースが増え、家庭裁判所調査官の役割と専門性に対して裁判所の内外から期待が高まっている。
■資格種類  国家試験
■問い合わせ先
最高裁判所事務総局 人事局任用課試験第一係  
スポンサードリンク
Copyriht(C) 資格試験の情報缶詰 All Rights Reserved